2018年09月14日

ESSENTIEL ANTWERP


皆様こんばんは!
一昨日の定休日、店長は東京都美術館で開催中
「藤田嗣治展」を観てきたそうです。
アジィHPコラム
「三詠子さんの独り言」として更新しています。
お覗きください。


*******


「ESSENTIAL ANTWERP」
ガーリーなチェックスカート。
対比する寒色系・暖色系カラーを基調に、それぞれコーディネートを作ってみました。


IMG_5495.JPG




IMG_5494.JPG

【JK】
「GOKI」
\33000-+TAX
コットン98%、ポリウレタン2%
インディゴのみになりました。

【TS】
「FIRO」
\18000-+TAX
コットン92%、カシミヤ8%
ブルー、アイボリー

【SK】
ESSENTIAL ANTWERP」
\46000-+TAX
ウール63%、ナイロン37%
ブルー系、オレンジ系 チェック

【BAG】
ESSENTIAL ANTWERP」
\26000-+TAX
ポリウレタン100%
一点のみ

*******


IMG_5496.JPG




IMG_5497.JPG

【JK】
「VINCE」
\144000-+TAX
レザー100%
ボルドー、ブラック

【PO】
「FIRO」
\27000-+TAX
アルパカ75%、ナイロン25%
ネイビー、グレー、ブラック

【SK】
ESSENTIAL ANTWERP」
\46000-+TAX
ウール63%、ナイロン37%
ブルー系、オレンジ系 チェック

厚いコートを着る前、季節の変わり目に便利なのが、今日ご紹介したようなデニムやレザージャケット。

インナーは毎シーズン大人気の「FIRO」
とにかく肌触り良く着心地抜群の素材です。

エコレザーのポシェットは大きなポンポンがポイント。
大人の女性が持ってこそ、その遊び心が際立ちます。

*******


IMG_5510.JPG

スタッフU、実は今読んでいる最中です。
以前…もうだいぶ前(調べてみたら7年前でした)店長から勧められ、箱根のポーラ美術館で
「レオナール・フジタ 私のパリ、私のアトリエ」展
を観ました。
名前はもちろん知っていたものの漠然としたイメージしかない画家でしたが、箱根の自然の中で観るフジタにすっかり魅了されたのを覚えています。
その後、東京都近代美術館にフジタの戦争画も観に行きました。
箱根で観た子供達を描いた小品シリーズや、乳白色の肌の裸婦像とは全く異なる、その陰鬱な残酷さに圧倒されました。
今回の展覧会も観に行くつもりです。
早く本を読み終えよう。
そして「上野パフェ」も食べてみるつもり(笑)


posted by azi at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ブランド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184425189

この記事へのトラックバック