2021年11月19日

sarah pacini


先日ご紹介したプルオーバーは、その素材が大変人気であることをお知らせしました。
今日オススメするのは、同素材のデザイン違いプルオーバーです。


B8993A56-DCD5-47C4-96FF-C9DC93DB24D8.jpeg






FA83DF85-A263-4059-B049-DA79928F7C23.jpeg






2B35DD74-BD01-4377-8418-5B9DC4E9952B.jpeg






2913AFA0-2D3B-4BA7-B0CC-E1A93028E03F.jpeg






111DC4EE-B260-40C2-BD6A-333379F5DFDA.jpeg

「sarah pacini」
手書きのような細いラインがモダンな雰囲気を醸し出すプルオーバー。

レーヨン&ポリエステルのこの素材は、厚過ぎず、シャツやカットソーなどレイヤードするのにも適しています。
秋口や春先は一枚で、これから寒くなってきたら重ね着で、様々なコーディネートを組むことが出来ます。
着方の工夫次第でシーズン長くおめしいただけます。

もう一つ素敵なのは、大きく開いたネックライン。
このブランドお得意のインポートらしい大胆なボートネックは、デコルテを綺麗に見せ、アクセサリーなども良く映えます。

\55000-(税込)
レーヨン88%、ポリエステル12%






1BBA9FD2-C6B8-43EA-88EE-5E49E40E7D50.jpeg

短丈のデザインもございます。
こちらもレイヤードスタイルでコーディネート。
是非合わせてご覧ください。

*******

アジィは、この土日は勿論のこと、23日(火)祝日も営業いたしております。
皆様のご来店をお待ちしています。

posted by azi at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | sarah pacini